水素水生成器(水素水サーバー)徹底比較 – 2017年秋

水素水生成器(水素水サーバー)の選び方

水素水生成器は、以下のポイントに注意し、ご予算に合わせて選びましょう。

  1. 1ℓの水素水単価
  2. 浄水機能の有無 【水道水から水素水を作れるかどうか】
  3. 作れる水素水の量 【一日にどのくらいの水素水を作りたいか】
  4. 水素水の用途 【水素水を飲む以外に水素水洗顔やパック使うかどうか】
  5. 水素水ができるまでの時間
  6. 作れる水素水の濃度 【高濃度水素水はおよそ1.2ppm以上。】
  7. 維持できる水素水の濃度 【通常水素水は水素が抜けていきます。】
  8. その他の特徴

2015年春おすすめの
水素水生成器(水素水サーバー)

商品名、画像をクリックすると最安値でご購入いただけるページへリンクします。
最安値情報は随時更新しています。(2015年5月6日)

4549387970385AQUA-H
本体価格:3万円前後
  1. 1ℓ約30円
  2. 浄水機付
  3. 1回900ml 1000回使用可能
  4. 水素水を飲む以外にも、水素水洗顔・パックに使用可能
  5. 水素水生成時間:浄水含めて15分
  6. 最大水素水濃度:0.65ppm
  7. 水素水濃度の維持力は通常通り
  8. 2014年夏新発売。
    コストパフォーマンス○
123268_1グリーニングウォーター
※楽天最安値はこちら
本体価格:7万円前後
グリーニングウォーター
※amazon

最安値はこちら
  1. 1ℓ約6円※備考1
  2. 水道水から水素水を作れる
  3. 1回1ℓ 3年間3000回 ※注1
  4. 水素水を飲む以外にも、水素水洗顔・パックに使用可能
  5. 水素水生成時間:3分
  6. 最大水素水濃度:1.2ppm
  7. 水素水濃度の維持力は通常通り
  8. 2014年冬新発売。
    コストパフォーマンス◎
rurudo6ルルド
15万円前後

  1. 1ℓ約25円※備考2
  2. 浄水機能なし。水度水から水素水を作る場合は別途塩素除去剤が必要
  3. 1回1.8ℓ 3年間作り放題 ※注1
  4. 水素水を飲む以外にも、水素水洗顔・パックに使用可能
  5. 水素水生成時間:20分
  6. 最大水素水濃度:1.2ppm
  7. 12時間高濃度水素水1.0ppm以上をキープできる特許技術。携帯用水素水可能。
  8. オゾン水も作れる
4324トリムイオンハイパー
本体価格:16万円前後

  1. 1ℓ約9円 ※備考3
  2. 水道水水栓蛇口直結
  3. 水素水作り放題 ※注2
  4. 水素水を飲む以外にも、水素水洗顔・パックに使用可能
  5. 常時水素水を生成
  6. 水素水濃度常時パネル表示
    (パネルは標準1.0ppm以下)
  7. 水素水濃度の維持力は通常通り
  8. SHIHO(しほ)CMで宣伝

※注1:3年間分のカートリッジ付
※注2:浄水カートリッジは1日21ℓ作った場合1年間使用可能

※備考1:3年間3000回使用した場合
※備考2:3年間家族4人で1人1800mlの水素水を飲んだ場合
※備考3:1年間で7560ℓの水素水を作った場合(1年分のカートリッジ約1万円)

 



◆2015年春 おすすめの最新水素水生成器最安値徹底比較はこちら◆